FC岐阜関東サポとは~

ようこそ。こんなグループというのを知っておいてください

関東発・最新イベント情報

電車でGO! 水戸編

PV@tokyo

FootNik大崎ここの予定に岐阜の試合が入っているときは基本、誰かサポがいてPVできます!
中目黒のONCE(オンセ)でも店長さんの計らいでほぼ毎試合カバー! 生絞りのワインが♪
サプライヤーのgolさんのcafe「mf」でPV可能なときも!カレーもケーキもおいしいよ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント(-)

あけましておめでとうございます(←遅っ)

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


FC岐阜のJ元年がはじまりました。今年も精一杯応援してアウェイに来るFC岐阜の選手達を鼓舞しましょう。尚、今年対戦するクラブは14チーム。そのうち関ヶ原より東は全て関東と言う昨年同様の無茶なくくり(笑)で考えると次のクラブチームが対戦相手にあげられます。

ベガルタ仙台(4位)
モンテディオ山形(9位)
水戸ホーリーホック(12位)
ザスパ草津(11位)
ヴァンフォーレ甲府(J1-17位)
横浜FC(J1-18位)
湘南ベルマーレ(6位)


以上の7チームと総当り三回戦(ホーム×1、アウェイ×2かホーム×2、アウェイ×1)ですので10試合前後は関東近辺で見られる事になるかと思います。私のブログの方でもシュミレーションしてみたのですが、今西代表が目標として掲げた8位と言う順位以下の場合、昨年までとくらべて勝ちを喜べる試合はかなり少ない事になりそうです。その辺は腹くくって応援しましょう。

さてメールニュースの方にも書きましたがお知らせです。学生と言う立場を有効に利用してFC岐阜を、岐阜県を盛り上げようと言う動きが出てきております。
【FC岐阜学生サポーターズ】
mixiのコミュはこちら
mixiの携帯版はこちら

彼らが企画する第一弾のイベントが決まっておりますのでご紹介致します。

イベント、ボランティア、試合観戦…

サッカーに興味がある!
岐阜が好き!
ボランティアとかしてみたい!
とにかく何でもチャレンジしてみたい!
イベントが好きだ!
子供が好きだ!

学生の自由な時間と、自由な発想を生かして共に岐阜を盛り上げませんか?!

第一回目のイベントは、 「FC岐阜 学生サポーターズ発足記念講演会」と題し
FC岐阜 代表 今西和男氏をお迎えしてトークライブを行います☆
詳細は以下の通りです。

日時:1月18日 18:00~21:00(18:00受付開始)
場所:じゅうろくプラザ 2F 研修室6
ゲスト:今西 和男氏(株式会社岐阜フットボールクラブ 代表)
講演内容:「学生だからお願いしたいこと、学生にしかできないこと」
入場料:学生 500円 大人 1000円
主催:FC岐阜 学生サポーターズ

スタッフは全員学生です。
たくさんの皆様の参加をお待ちしてます!!!!


イベントの企画運営は学生サポーターズさんがやるようですが、講演会には一般の人も入場できるようですね。この時期に岐阜に居て時間が作れる人はぜひ参加してくださいね。このイベントの告知、発足に至るまでの過程はasahi.comなどのWEBでもとりあげられていますので検索してみてください。
※今年も初っ端から書いた記事が消えました orz

※以下は噂の域です。責任はとれませんのでその旨ご了承ください。また一部言葉を濁してある箇所があります。その辺は察してあげてください。
■日程情報が風の噂で入ってきました。
2008年03月08日(土)J2第01節[A]「武田家」@情報ソースはどこかのブログ
2008年03月15日(土)J2第02節[H]「伊達家」@情報ソースは長良川施設予約のサイト
※1月6日21:00のニュースメールでは開幕は16日(日)になっていましたが、この時期に施設予約(https://www.shisetsuyoyaku-gifu.jp/Front/index.html)が入っていない状態なので15日(土)が濃厚と判断しました。ご了承ください。
また例年シーズン開幕前にTMが行われるのですが、今年はJ2参入のお祝い(?)に某J1クラブが来てくれるようです。2月モゴモゴ週のモゴモゴモゴモゴモゴモゴで開催される予定です。
わくわくしながら予定をあけて公式発表を待ちましょう。

スポンサーサイト

2008年01月07日 雑談 コメント(0)

FC岐阜関東サポTOP
前の記事:岐阜の色をつけろ
後の記事:試合日程・遠征情報【2008年第1クール】












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。