FC岐阜関東サポとは~

ようこそ。こんなグループというのを知っておいてください

関東発・最新イベント情報

電車でGO! 水戸編

PV@tokyo

FootNik大崎ここの予定に岐阜の試合が入っているときは基本、誰かサポがいてPVできます!
中目黒のONCE(オンセ)でも店長さんの計らいでほぼ毎試合カバー! 生絞りのワインが♪
サプライヤーのgolさんのcafe「mf」でPV可能なときも!カレーもケーキもおいしいよ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント(-)

岐阜の色をつけろ

遅くなりましたが、J2昇格おめでとうございます。

ご無沙汰してましたが、仕事がようやく落ち着いてきました。
発足当時は暇暇だった僕ですが、忙しい時期を経て、
今は違うクラブと仕事をし、サポートしてます。いわゆる留学です(笑)

岐阜への想いは捨てていませんが、当時の僕に出来ることは小さすぎて葛藤もあった。
今の環境で色々と学んた上で、FC岐阜に貢献したい。
というわけで留学してきます。しばらく裏方に回らせてください。
連絡遅れてごめん。


じゃ、サッカーのはなし。

今年の始まりは天皇杯決勝を見に行きました。
完敗だったにしろ、サンフレッチェはいい攻撃を見せ何度かゴールを脅かしました。

ほとんどの起点だった駒野や、その試合は出場停止柏木がいなくなったとしても、
このチームと岐阜やロッソが同じリーグでやるなんて空恐ろしいと思う一方
岐阜のアップセットを想像すると、ワクワクしてくるものがありますな。

さすがに今年いきなり8位は厳しすぎる。
どうせ高い目標なら3位くらい言っておいても面白かった。

岐阜は今年が本当の、本当の正念場。
今年、岐阜のサッカーを支えるサポーターとして
チームに絶対求めたい姿勢がある。あくまで持論だけど展開したい。

それは「岐阜のサッカーに色をつけること」
サポが友達に「岐阜のサッカーはコレだ!」と単純に説明できてしまうような色が一つ欲しい。
ドン引き引きこもりでもいい。玉砕覚悟の人数割いたカウンターでもいい。
一つ何か磨いて、岐阜の人々を魅了し、ワクワクさせてほしい。

去年はFC岐阜が一番話題になって、かつサポも話してたのはお金の話。
去年まではアマチュアだからそれでもいい。
でも今年からはプロ、サッカーで人を惹きつける義務がある。

今年は絶対単純にサッカーで魅せてほしい。
10回に1回しか勝てないサッカーでもいいくらい思ってる。
だって今年は降格しないんだよ。しかも1年生。
今年しか挑戦できないサッカーをして欲しい。

選手は借り物だらけになったって構わない。
新しいクラブがやりくりするにはそういう時期はつきもの。
そもそも片桐や森山がいる時点で岐阜には地元のスターが既にいる。
十分すぎるくらい。
色のあるサッカーをやっているチームには地元の選手だって憧れる。
そこから生え抜きが育ってチームの顔になったってちっとも遅くない。
まずは今年一緒に戦ってくれる選手たちに岐阜にいたという証を立ててもらおう。

いまの立場上、ゴール裏には行けんけどその傍で岐阜のサッカーを見つめ、応援したい。
というわけで今年はもっと参戦します。みんなよろしくお願いします。

(流石さんへ、
 このブログ、時間経ったらログアウトする仕様、ホント勘弁だね(笑)
 言ってる意味わかったよ)

スポンサーサイト

2008年01月07日 サポーターコラム コメント(0)

FC岐阜関東サポTOP
前の記事:行きましょう、開幕戦
後の記事:あけましておめでとうございます(←遅っ)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。